Glovalish de English

映画・洋楽紹介 & 英語学習全般に役立つブログ

Hulu で海外ドラマ「HOMELAND/ホームランド」を無料で観る

海外ドラマ「HOMELAND/ホームランド」で英会話

f:id:glovalish_english:20180416171127j:plain

 

日本にいて生きた英語を学ぶには映画・ドラマが一番!

でも映画館やブルーレイレンタルだと一回しか見られないし、かといって毎回ブルーレイを買うのも馬鹿にならない。

そこでオススメなのが動画配信サービス。

定額制見放題なので、返却期限を気にすることもなく、好きなだけ映画・ドラマを観ることができます。

無料お試し期間が設定されているので、うまく活用すればかなりお得に映画・ドラマを観ることが可能です。

 

 

 今回はそんなHulu で配信されている海外ドラマから、アメリカで大ヒットしたドラマ「HOMELAND/ホームランド」を紹介します。

 

ホームランドは「テロリスト」を題材とした本格的社会派ドラマ。

大人気ドラマ「24 - TWENTY FOUR」のプロデュサーが製作に携わっているだけあり、テロとの戦いが緊迫感を持ってうまく描かれています。

 

  <あらすじ>

イラク赴任中に行方不明となっていたアメリカ海兵隊隊員、ニコラス・ブロディが敵の元から救出され、8年ぶりに母国に帰還した。
世間から英雄扱いされるブロディであったが、CIAエージェントのキャリーだけは、彼がアルカイダに洗脳されテロリストになったと確信する…

 

ホームランド」予告編

 

クレア・デインズは、すっかり大人の女性になりましたね。

 

今回は、海兵隊を扱ったドラマということなので、通常の英会話から少し離れて、海外ドラマを観る上で必要不可欠なアメリカの軍隊の知識について触れようと思います。

 

軍関係は扱われることが非常に多いテーマなので、知っておくとより面白く映画・ドラマを観ることができます。

 

アメリカの軍隊

アメリカの軍隊は、陸軍(Army)海軍(Navy)空軍(Air Force)、そして海兵隊(Marine Corps)の4軍で構成されています。
沿岸警備隊(Coast Guard)を含めると5軍。

 

「え、海兵隊って海軍と同じじゃないの?」って思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、海兵隊は海軍とは別の、完全に独立した組織です。

上陸作戦から陸上戦、海上戦、さらに航空戦までもこなす、まさに「何でも屋」です。

戦地で敵に殴り込みをかけるのは、主に彼ら海兵隊の仕事であるため、別名「殴り込み部隊」とも呼ばれます。

そのため気力、体力を兼ね備えた精鋭ぞろいでないといけません。

 

米軍の階級

では、次にそんな彼らの「階級」についてお話します。

米軍の階級は大きく分けて3つ。

偉い順から、「士官(Officer)」、「準士官(Warrant Officer)」、「下士官(Enlisted)

 

今回出てくるブロディの階級、Sergeant は下士官にランクされます。

海兵隊の場合、Sergeant といっても、下の階級から順に

Sergeant (三等軍曹)
Staff Sergeant (二等軍曹)
Gunnery Sergeant (一等軍曹)

Master Sergeant (曹長)
First Sergeant (先任曹長)
Master Gunnery Sergeant (上級曹長)
Sergeant Major (最上級曹長)
Sergeant Major of the Marine Corps (海兵隊最上級曹長)

とこれだけあります。

ブロディは Sergeant なので、三等軍曹となります。

 

私自身、今まで多くの映像翻訳作品に携わらせていただきましたが、軍人が出てくる映画・ドラマの吹き替えで気を使う物の一つに、「敬語」があります。
軍人同士の会話で、〜〜, sir. とつけたり、敬礼したりすれば、相手は格上の階級なので当然日本語に訳す際、敬語にするのですが、必ず全員が sir をつけるとは限りません。

 

では、そのような場合、どのようにして話者と相手の上下関係を把握するのか?

こんな時に役立つのが、制服の「階級章」です。

 

予告編の 1:22 のシーンを見てください。

ブロディの右腕の階級章を見ると、3つの山の下にXがあります。

これを下のリンクの階級章のリストで見ると、「三等軍曹」に該当することが分かります。

↓↓↓ (Wikipedia

アメリカ海兵隊 - Wikipedia

 

これよりも上の階級(Sergeant であれば、Staff Sergeant)の人に話し掛ける際は、上司になるので、日本語では敬語にしないといけないというわけです。

 

ちなみに、同じ呼び名でも、陸軍、海兵隊、空軍、海軍では日本語名が違う物もあるので、翻訳する際は大変です。

 

たとえば、Private First Class は海兵隊では「一等兵」ですが、陸軍では「上等兵」となります。

 

Captain もよく出てくる階級で、陸・空・海兵隊では「大尉」なのに対して、海軍と沿岸警備隊では「大佐」になります。

 

さらに、Captain が警察物で出てくると「警部」になるし、消防署で使われていれば「隊長」になります。

 

これから米軍が出てくるシーンがあったら、よーく階級章を見てみてください。

どの軍に所属していて、どのくらいの階級かが分かって面白いですよ。

 

現在 hulu ではホームランドのシーズン4まで配信中です

 

 

では。

Ciao!

 

英会話

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。

今回のブログが少しでも役に立ったな、と思っていただけたら下のバナーをポチっとしていただけると嬉しいです

更新の励みになります!

 


TOEICランキング

にほんブログ村 英語ブログ 洋画・海外ドラマの英語へ
にほんブログ村