Glovalish de English

映画・洋楽紹介 & 英語学習全般に役立つブログ

1日1題 TOEIC Part 5 (#40)- 接続詞 vs 前置詞 vs 副詞問題

f:id:glovalish_english:20180331151042j:plain

TOEIC Part 5 問題演習 (No. 40)

接続詞 vs 前置詞 vs 副詞問題

________ this year's sales performance is as high as we projected, Glovalish Corp. is expcted to be one of the biggest movie production companies in the world.

 

(A) Subsequent to

(B) However

(C) Provided that

(D) Even

 

=================================================================

 

 

答え

(C)

 

<日本語>

今年度の営業実績が見立て通り高水準であったと仮定すると、Glovalish Corp. は世界でも有数の映画制作会社の1つとなるであろう。

 

解答のポイント(解説)

ここまでを踏まえた上で、もう一度選択肢を1つずつ見ていきましょう。

 

(A) Subsequent to

→ 「〜のあとで」

suebsequent to は after と同じく「前置詞」として使うので、後ろに S+V の形を取ることはできません。

 

例:Refreshments will be served subsequent to the meeting.

(会議の後に軽食が出されます)

 

S (this year's sales performance)

V (is ~)

のように S+V がきているからダメ

 

 

 

(B) However

→「しかしながら」

however は「接続副詞」なので、

He did his best. However, he failed the test.

(精一杯努力した。しかしながら、テストには落ちてしまった)

のように使います。

 

「文と文」を繋ぐ機能を持つので、however が正解になり得るのは Part 5 ではなく、Part 6 の時のみ

※S+V (節)と S+V (節)を繋ぐ機能は「接続詞」であって、「接続副詞」にその機能はありません。

 

したがって、「文頭の However は Part 5 では正解にならない」

 

と覚えておいてください。

 

よって不正解

 

 

(C) Provided that

→「〜だと仮定すると」

provided that は接続詞として機能し if と同じ役割になります。

よって空欄の後ろには SV が来るはず

 

(A) の解説でも述べましたが、________ の後ろは S+V がきているので文法的観点でみてもOK

 

よって (C) が正解

 

(D) Even

→ 「〜でさえ」

even は副詞なので「SV と SV を繋ぐ働きはありません」。

Even I can figure it out.

(私ですら分かる)

のように、文全体を修飾したりします。

 

よって不正解

 

文法の授業をしていると、Even と Even if を混同してしまわれている生徒さんが多いように思われます。

 

Even はあくまでも「副詞なので」

Even if you are exhausted, keep walking.

(たとえ疲れていても、歩き続けろ)

if you are exhausted という節 (S+V)を修飾しているに過ぎません。

Even に節と節を繋ぐ働きはありませんので、しっかりと覚えておいてください。

 

 

では。

Ciao!

 

定額制メールサポート

Glovalish ではTOEIC学習の定額制メールサポートを行っています。

「公式問題の解説は少なすぎて理解できない」

「この文法問題の解説がもっとほしい」

等、メールで質問にわかりやすくお答えいたします。

詳細は弊社ウェブサイトを御覧ください。

www.glovalish.com

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。

今回のブログが少しでも役に立ったな、と思っていただけたら下のバナーをポチっとしていただけると嬉しいです

更新の励みになります!

 


TOEICランキング

にほんブログ村 英語ブログ 洋画・海外ドラマの英語へ
にほんブログ村