Glovalish de English

映画・洋楽紹介 & 英語学習全般に役立つブログ

洋楽の歌詞 (Lyrics)で英会話:♪Maroon 5 - Sugar

Maroon 5  - Sugar 歌詞で英会話

 

f:id:glovalish_english:20180401201843j:plain

 

米国シアトル留学中、学校帰りに足繁く通っていたCD屋の綺麗な女性店員さんに勧められて買ったアルバム「ソングス・アバウト・ジェーン(Songs About Jane)」の 「ディス・ラブ(This Love)」に衝撃を受けてファンになり早15年。

 

ロック、ポップス、アシッドジャズ、R&B… いろんな音楽を取り入れてるのに、ブレることなくどの曲も「マルーン5」になってるんですよね。

 

ジャンルの垣根を飛び越えて、「マルーン5」という音楽を形成している。

 

本当に素晴らしいグループです。

 

では今回も歌詞(一部)の解釈を考えてみたいと思います。

 

Maroon 5 - Sugar

 

まずPVの冒頭でアダムがこう言います

It's December 6th, 2014.

We're gonna drive across L.A. and hit every wedding we possibly can.

And it's gonna be awesome.

 

(日本語訳)

今日は2014年の12月6日

今からLA中の結婚式場でサプライズをしてくる

マジで楽しみだ

※hitはスラングで「襲撃する」

→例えばアクション映画では hit a bankで「銀行を襲う」といったセリフをよく耳にします。

また、バンドなどで演奏を開始する際、Hit it! と言えば演奏開始のキューになります。

他にも

hit it off each other(ウマが合う)

hit on(ナンパする)

など、hit を使った口語表現はたくさんあるので、調べてみると面白いですよ。

※awesomeは口語で「すごい」

→coolと同義です

 

(歌詞一部抜粋&ブログ主訳)

When I'm without you, I'm so insecure

You are the one thing, one thing I'm living for

君がいないと とても不安

僕の生きがいだから

 

[Pre-chorus]

I don't wanna be needing your love

I just wanna be deep in your love

And it's killing me when you're away, ooh, baby,

'Cause I really don't care where you are

I just wanna be there where you are

And I gotta get one little taste

愛して欲しい訳じゃなく

君の愛に包まれたいだけ

君がいないと死にそうだ

たとえどこにいても

君と一緒に

甘い時間を過ごすんだ

 

※相手に「愛を求める(need your love)」のではなく、 相手の「愛にドップリ浸る(be deep in your love)」

こんな表現出来ないですよ

 

[Chorus]

Your sugar, yes, please

Won't you come and put it down on me?

I'm right here, 'cause I need

Little love, a little sympathy

Yeah, you show me good loving

Make it alright

Need a little sweetness in my life

Your sugar, yes, please

Won't you come and put it down on me?

君のシュガーを

僕に一振りしてくれ

ほんの少しの愛情と思いやり

本当の愛を示してくれれば 上手くいくはず

僕には ほんの少しの甘さが必要なんだ

そう 君のシュガー

こっちに来て 一振りしてよ

 

※お分かりだと思いますが、sugar = 愛情です

このPV、「ヤラセなんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、本当にサプライズらしいですよ。

そりゃ結婚式にマルーン5が来たら OMG! ってなりますわなぁ〜

 

 

最新の洋楽ポップスは Apple Music のプレイリスト "Aリスト:ポップ"から Check it out!

↓↓↓

 

では。

Ciao!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。  

ブログランキングに参加しています。

今回のブログが少しでも役に立ったな、と思っていただけたら下のバナーをポチっとしていただけると嬉しいです

更新の励みになります!

 


TOEICランキング

にほんブログ村 英語ブログ 洋画・海外ドラマの英語へ
にほんブログ村