Glovalish de English

映画・洋楽紹介 & 英語学習全般に役立つブログ

1日1題 TOEIC Part 5 (#4)

本日の Part 5 の問題

 

No. 4

Employees currently working in Glovalish offices will move into the new headquarters ________ the construction of the building is finished.

 

(A) once

(B) even

(C) besides

(D) moreover

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

《解説》

接続詞VS前置詞VS副詞

 

このタイプは文法問題の中でも、学習者の方が一番苦手にしている物です。

 

この問題の攻略には

①接続詞のルール

⇒従属接続詞の後ろにはSVを取る

※while, when, as, など分詞構文の場合 ~ingや~edの形で主語が省略される場合もあります。

②前置詞のルール

⇒直後にSVは取らない

③副詞のルール

⇒節(S+V)と節はつなげる機能はない

というポイントを簡単に押さえておく必要があります。

 

今回の選択肢を見ていくと

 

(A) once(接続詞)

(B) even(副詞)

(C) besides(前置詞)

(D) moreover(副詞)

 

空欄の後ろを見ると

the construction of the building is finished

 

主語(the construction of the building)

動詞(is finished)

となっておりSV(節)が導かれていることに気づきます。

 

よってこの条件を満たすのは接続詞のみ。

 

つまり、正解は (A) の接続詞だけとなります。

 

本文を頭から読むような解答アプローチはNGです!

 

 

ちなみに、空欄以降の時制はこれからの話にもかかわらずなぜ「現在形」が使われてるかというと…

 

「時を表す接続詞を使う場合、未来を表す内容であっても節内の動詞の時制は現在形を使う」

という時制の一致の例外が適用されているからです。

なので、この場合 once the construction of the building will be finished としてしまうと文法上✕となってしまいます。

 

(B) の even は even if のセットで even if you finish your homework early「たとえ宿題を早く終わらせても」のように、後ろにSVを取ることから、

接続詞と勘違いされる方が多いのですが、この場合のeven は if 節を修飾する「副詞」として使われています。勘違いされないように。

 

(D) の moreover も、日本語で考えると「さらに」という意味なので、なんとなく「つなげる」働きがありそうです。

TOEICは日本語の意味ありきで考えるとやられるパターンが非常に多いので、「文法上の働き」をまず考えるというクセをつけてください。

 

TOEICの問題を作成しているETSには、

日本人の問題作成者、もしくは日本人がどのような文法で間違えるかを熟知しているネイティブの問題作成者がいるんじゃないかな、と思います…

やらしいですね笑

 

彼らがどのような攻撃を繰り出して来るか・・・

パート5はもちろん、TOEIC攻略には相手の手の内を知るのが大事です。

 

では。

 

単語学習にはこのアプリ!

 
 

 

 

ブログランキングに参加してます。

よければクリック応援お願いします!

 


TOEICランキング

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村