Glovalish de English

映画・洋楽紹介 & 英語学習全般に役立つブログ

パート別頻出単語 Part 1 #2 (set down, spread out)

今回はPart 1の頻出単語です。

 

3. set down

<意味>下に置く

<例文>The woman is setting down a briefcase.

<例文訳>女性がブリーフケースを下に置いている

 

★set という単語が入っていますが、必ずしも「セットする」という意味は含みません。

もちろん、They set down my knife and fork. というように、テーブルにきちんと置いたというように「セット」というイメージを含む場合もあります。

 

ちなみに、"knife and fork" ですが、必ずこの語順のセットで覚えてください。

アメリカ留学中、敬虔なクリスチャンのホストファミリーと食事の準備中に Where are my fork and knife!といったら、"Hey, watch your mouth!" (言葉遣いに気をつけて!) と注意されたことがありました。

 

なぜか分かりますか?

 

fork and knife... (フォーク・アンド・ナイフ)

fork'n knife... (フォーケン・ナイフ)

そうです、僕の発音がこう聞こえたらしいです↓

f**kin' knife...(フ#ッキン・ナイフ)

 

 

(´・_・`)

 

発音って大事ですよ!

 

 

4. spread out

<意味>広げる

<例文>He's spreading out some files all over the desk.

<例文訳>男性が机の上でファイルを広げている

 

★spread out には文字通り1つのものを「広げる」という意味もあります。

She's spreading out a tablecloth. (女性がテーブルクロスを広げている)

例文のイメージはたくさんの物を「(ごちゃごちゃっと一面に)広げる」といった感じですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Ciao!

単語学習にはこのアプリ!

 
 

 

 

ブログランキングに参加してます。

よければクリック応援お願いします!

 


TOEICランキング

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村