Glovalish de English

映画・洋楽紹介 & 英語学習全般に役立つブログ

パート別頻出単語 Part 1 #1 (reach for , stack)

今回からパート別に頻出単語を扱っていこうと思います。

前回までの115語とダブることもあるかもしれませんが、ご了承ください。

カテゴリーに「TOEIC」→「パート別頻出単語」として分類してあるので、復習時に活用してください。

 

今回はPart 1の頻出単語です。

 

1. reach for

<意味>手を伸ばす

<例文>The man is reaching for a document.

<例文訳>男性が書類を取ろうとしている

★何かを取ろうとしているときの描写はほぼこの形です。他にもバッグの中に手を入れて何かを取ろうとしている場合は、The woman is reaching into her bag. というように reach into を使ったりします。

また、Part 1のreachは自動詞として使われますが、Part 5で出題される場合、他動詞(到着するという意味)としての用法を問われる(直接目的語を取るため前置詞は伴わない)ので両方覚えておいてください。

 

2. stack

(意味)重ねる

(例文) She is stacking dishes.

(例文訳) 女性が皿を重ねている

★日本語でも重ねて積み上げるタイプのイスをスタッキングチェアー(stacking chair)と言ったりしますね。重ねるといっても stack は乱雑に積み重ねるのではなく、「きれいに重ねる」という意味があります。動詞を覚えるときは日本語の意味だけでなく、どのように使われるかも覚えると本当に使える英語力が身につきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

単語学習にはこのアプリ!

 
 

 

 

ブログランキングに参加してます。

よければクリック応援お願いします!

 


TOEICランキング

にほんブログ村 英語ブログ TOEICへ
にほんブログ村